event

EC商品検索・レコメンド最大手のゼロスタート、データフィードイベント『Feedtech2016』の「サイト内検索&Web接客」をテーマにしたパネルディスカッションに登壇


EC商品検索・レコメンドを始めとしたパーソナライズドECソリューションを開発販売する株式会社ゼロスタート(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:山崎徳之、以下ゼロスタート)は、株式会社フィードフォース(以下フィードフォース)が2016年9月6日(火)に主催するデータフィードイベント『Feedtech2016』にてパネルディスカッション「集客の”後”こそ重要!サイト内検索&Web接客で実現するワンストップマーケティング」のパネリストとして登壇致します。

Feedtech2016

テクノロジーの進歩によりデータ活用の可能性は拡大し、消費者への様々なアプローチ手法が生まれている一方で、モバイルシフトの加速によりオムニチャネル化、リキッドコンシューマー対策という課題も浮き彫りになっています。

消費者へのアプローチにおいては依然として集客の手法に注目が集まりがちですが、サイトに訪れた消費者を離脱させずにコンバージョンへ繋げるというサイト内のデジタルマーケティングは、これまで取り組みが少なかった分、大きく伸びる可能性を持っています。

ゼロスタートではサイト内検索・レコメンドを強化し、リアルタイム性の追求とパーソナライズされた商品提案を実現して良質な購買体験を提供することが、顧客満足を高めるサイト内のマーケティングとして重要な要素であると考えております。

今回のパネルディスカッションでは、データフィード・ダイナミック広告の業界においてトップクラスの実績を持つ株式会社フィードフォースの川田氏をモデレーターに、スマートフォンに特化した販促プラットフォーム「Flipdesk」を有する株式会社Socketの安達氏とともにサイト内検索とWeb接客の重要性についてお話しする予定です。

━<パネルディスカッション詳細>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●日時
2016年9月6日(火)16:15~17:10



●タイトル
集客の”後”こそ重要!サイト内検索&Web接客で実現するワンストップマーケティング

●登壇者
モデレーター:株式会社フィードフォース 川田智明
パネリスト:株式会社Socket 安達隆
パネリスト:株式会社ゼロスタート 山崎徳之

●セミナー概要
https://feedtech.net/#timetable

●申込みURL
https://feedtech.net/entry/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


当日、会場でお目にかかれますことを楽しみに致しております。

[Feedtech2016について]
データフィードに関わる可能性のあるすべての方を対象にした、日本最大級のデータフィード専門イベントで、「Datafeed Everywhere! 」をテーマに、ダイナミック広告、分散型メディア時代を見据えたコンテンツ配信、各種レコメンド、DMPなど幅広いテーマで業界を牽引する企業によるセッションと展示が行われる。

━<イベント情報>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
イベント名:Feedtech2016
主催:株式会社フィードフォース
開催日程:2016年9月6日(火)
時間:10:30~17:30(開場10:00)
会場: 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
住所:東京都千代田区 神田駿河台4-6 2F
アクセス:http://plaza.solacity.jp/access.php
JR中央線・総武線 「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」 B2出口[直結]
参加料金:無料(事前申込制)
セミナーお申込み:https://feedtech.net/entry/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ZERO ZONEシリーズ製品ご案内】
▼ EC商品検索/サイト内検索エンジン ZERO ZONE SEARCHについて
ユーザの離脱率、放棄率を低下しコンバージョンを最大化するEC商品検索/サイト内検索エンジン。
ECサイトにおける検索で重要とされる「絞り込み」と「並び替え」の設定の自由度・柔軟性を追求した大規模・高負荷に対応したEC商品検索/サイト内検索エンジンです。パッケージとしての安定性と迅速な導入に加えて、実装の柔軟性とカスタマイズ性の高いサイト内検索が実現可能となります。

▼ レコメンドエンジン ZERO ZONE RECOMMENDについて
Webサービス利用者個人に最適化された情報を提供するパーソナライズドサービスを実現するソリューションです。
購買履歴や閲覧履歴、検索履歴などの行動履歴を元にユーザ個々の特徴を把握し、各ユーザにパーソナライズされたオススメコンテンツを表示します。最先端のレコメンド手法によりユーザに新たな「気づき」を提供することで潜在的ニーズを掘り起こし、クロスセルの実現とサイト価値向上・収益力アップが実現できます。

——————————————————————————————————————-
※お問い合わせ・ご相談・御見積は info@zero-start.jp までお気軽にご連絡下さい
——————————————————————————————————————-

●トップ企業ECサイトに採用されているZERO ZONE製品の導入事例
 URL:https://zero-start.jp/case
・株式会社イトーヨーカ堂様運営の「イトーヨーカドーネットスーパー」
https://zero-start.jp/case/iyns
・株式会社ヤマダ電機様運営の「ヤマダウェブコム」「ヤマダモール」「ピーチクパーク」
https://zero-start.jp/case/yamadadenki
・ブックオフオンライン株式会社様運営の「ブックオフオンライン」
https://zero-start.jp/case/bookoffonnline
今後も様々な業界にて大手企業様の導入が続々と続きます。

■ZERO ZONE製品シリーズ一覧
EC商品検索/サイト内検索エンジン 「ZERO ZONE SEARCH」
レコメンドエンジン「ZERO ZONE RECOMMEND」
広告最適化エンジン「ZERO ZONE AD」
効果測定エンジン「ZERO ZONE FEEDBACK」
ビッグデータ検索ソリューション「ZERO ZONE DISCOVER」

■関連プレスリリース
・EC商品検索・レコメンド最大手のゼロスタート、自社コーポレートサイトの導入事例ページを更新しました
https://zero-start.jp/2016/0629/corporate-activities-50

・EC商品検索・レコメンド最大手のゼロスタート、サイト内検索エンジンの新規乗り換えキャンペーンを開始
https://zero-start.jp/2016/0711/corporate-activities-51

・EC商品検索・レコメンド最大手のゼロスタート、研究開発型ウェブコンサル会社ペンシルと提携し ECサイトのコンサルティングサービスを提供開始
https://zero-start.jp/2016/0713/pressrelease-collaboration-pencil

・EC商品検索・レコメンド最大手のゼロスタート、IBM Watsonエコシステムパートナープログラムへの参加及びSoftbank World 2016のパネルディスカッションに登壇
https://zero-start.jp/2016/0719/event-announcement-softbankworld

・EC商品検索・レコメンド最大手のゼロスタート、翔泳社が発行している「EC市場とテクノロジー活用最新動向調査2015-2016」に掲載されました
https://zero-start.jp/2016/0726/corporate-media-eczine-9

・EC商品検索・レコメンド最大手のゼロスタート、Google Search Appliance(GSA)からのリプレイスサポートキャンペーンを開始
https://zero-start.jp/2016/0728/corporate-activities-53

・EC商品検索・レコメンド最大手のゼロスタート、株式会社ストリームのレコメンドエンジン導入をテーマにした対談記事がMarkeZineに掲載されました
https://zero-start.jp/2016/0803/corporate-media-markezine-8

・ECパーソナライズ・商品検索・レコメンド最大手のゼロスタート、技術評論社が運営する『gihyo.jp』にて人工知能を活用したビジネスをテーマに連載開始
https://zero-start.jp/2016/0804/corporate-media-gihyo-4

・EC商品検索・レコメンド最大手のゼロスタート、自社コラム「ECマーケティングの基本知識」の2016年7月人気記事をご紹介します
https://zero-start.jp/2016/0825/corporate-activities-54

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社ゼロスタート 経営企画管理部
pr@zero-start.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━