pressrelease

ゼロスタート、コンバージョンを最大化するサイト内検索エンジン「ZERO-ZONE Search」で次世代のストレージメモリープラットフォームFusion-io ioDriveを採用しました


株式会社ゼロスタート(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:山崎 徳之、以下ゼロスタート)は、コンバージョンを最大化するサイト内検索エンジン「ZERO-ZONE Search」にて、次世代のストレージメモリプラットフォームのパイオニアである米Fusion-io社が提供するioDrive2の採用を決定しました。
国内の検索ベンダーとして初のパートナーシップとなります。

今回のFusion-io ioDrive2の採用によりサイト内検索エンジン「ZERO ZONE SEARCH」の検索性能、インデックス性能をさらに高速化することができました。更に多くのユーザに快適な検索を提供し、マーチャントは更に鮮度の高いデータを提供することができるようになります(Fusion-io ioDrive2を採用した新サービスは今冬に提供予定)。
また、レコメンドエンジン「ZERO ZONE RECOMMEND」にも今後採用をしていく予定です。

米Fusion-io社バイス プレジデント タイラー・スミス氏は、『オンラインの世界では反応がマイクロセカンド遅延するだけで、興味を持った見込み顧客が別のページに逃げてしまう可能性もあります。Fusion-ioは ioDriveエンタープライズメモリープラットフォームによって、『ZERO ZONE SEARCH』を加速する事を非常に光栄に思っております。ゼロスタートと弊社のテクノロジーにより、『ZERO ZONE SEARCH』を利用する全てのエンドユーザー様が、瞬時に検索結果を取得できる、ユーザー体験を享受いただけると確信しております。』と述べています。
ゼロスタートでは、今後も膨大な情報の中からユーザがより「早く」「簡単に」「欲しい」情報を手に入れられるようサポートしていきます。 また、本日より幕張メッセで3日間開催されるWeb&モバイル マーケティング EXPO【秋】( http://www.aki.web-mo.jp/ )に「ZERO-ZONE」を出展します。

「ZERO ZONE SEARCH」をはじめとする製品シリーズの詳細や新製品情報をご覧いただけます。また各ソリューションの説明やデモのほか、製品に実際に触れていただくことができます。
ご来訪をお待ちしております。

EC商品検索/サイト内検索エンジン 「ZERO ZONE SEARCH」について
ユーザの離脱、放棄を軽減しコンバージョンを最大化するEC商品検索/サイト内検索エンジン。
サイト内の検索で重要とされる「絞り込み」と「並び替え」の設定の自由度・柔軟性を追求した大規模・高負荷に対応したEC商品検索/サイト内検索エンジンです。
パッケージとしての安定性と迅速な導入に加えて、実装の柔軟性とカスタマイズ性の高いサイト内検索を実現することができます。

▼ Fusion-io について
Fusion-ioは次世代のストレージメモリープラットフォームのパイオニアです。非常に重要なアクティブデータを計算処理実行箇所であるCPUに近接させる事で、このストレージメモリープラットフォームはデータセンター内のデータ処理能力を飛躍的に向上させます。「shared data decentralization」と呼ばれる本手法により、データセンターの性能を向上させつつ、レイテンシーの激減を実現します。

EC商品検索/サイト内検索エンジン 「ZERO ZONE SEARCH」の特徴
・容易な実装
・高いインデックス性能/サーチ性能
・高いスケーラビリティ
・充実した検索補助機能
・A/Bテストによる最適化・コンサルティング、チューニングの提供
・各種レコメンドとの連携
・ライセンス/ASP/サーバレスASP/クラウドなどの提供形態
・マルチデバイス対応 など

EC商品検索/サイト内検索エンジン 「ZERO ZONE SEARCH」の機能概要
絞り込み・サジェスト・表記ゆれ対応など標準的な検索機能のほか、絞り込みカウント・A/Bテストによる最適化・マルチデバイスなどビジネスを成長させる特筆機能があります。
また、本製品に関しましては随時販売代理店の募集も行なっております。

【関連プレスリリース】
・ゼロスタート、GDOゴルフ場予約ゴルフ場予約検索モバイル版リニューアルに次世代型サイト内検索エンジン「ZERO-ZONE Search」導入
https://zero-start.jp/2011/0803/pressrelease-case-gdo
・ゼロスタート、HMV ONLINEリニューアルに際しサイト内検索エンジン「ZERO-ZONE Search」を納入
https://zero-start.jp/2011/1102/pressrelease-case-hmv
・ゼロスタート、株式会社Eストアーが展開するECサイトに次世代型サイト内検索エンジン「ZERO-ZONE Search」導入
https://zero-start.jp/2011/0906/pressrelease-case-estore
・楽天レンタル(DVD/CD宅配レンタル・動画配信)のリニューアルで、 ゼロスタートのサイト内検索エンジン「ZERO-ZONE Search」が採用
https://zero-start.jp/2012/0305/pressrelease-case-rakuten
・ゼロスタート、サイトのコンバージョンを最大化するサイト内検索エンジン「ZERO-ZONE Search」においてサーバレスASPの提供を開始
https://zero-start.jp/2012/0309/pressrelease-service-13
・ゼロスタート、サイトのコンバージョンを最大化するサイト内検索「ZERO-ZONE Search」のクラウド対応第一弾としてAmazon Web Servicesに対応しました。
https://zero-start.jp/2012/0605/pressrelease-service-2
・サイトのコンバージョンを最大化するサイト内検索「ZERO-ZONE Search」、スマートフォンをはじめとするマルチデバイスに標準対応
https://zero-start.jp/2012/0717/pressrelease-service-3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社ゼロスタート 経営企画管理部
pr@zero-start.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━