pressrelease

ゼロスタート クラウド・サービスxSPの提供開始。第一弾としてAmazon Web Servicesを活用


Amazon Web Services を活用したxSPにより、高トラフィック処理、大容量ストレージのサーバ環境を24時間以内にセットアップ。
最短で1日からの利用が可能となる高いコストパフォーマンス。
Amazon Web Services 導入のハードルとなる設計や運用マネージドなどのコンサルティグサービスと組合せることにより、クラウドコンピューティングの活用を支援します。

株式会社ゼロスタートコミュニケーションズ(代表取締役社長:山崎徳之、本社:東京都目黒区、以下ゼロスタート)は、クラウドコンピューティング技術を活用したxSPサービス「クラウドxSP」の提供を開始しました。
第一弾として、米Amazonが提供するAmazon Web Services(以下、AWS)のサービスである「EC2」、「S3」、「CloudFront」、「Elastic MapReduce」を使用したクラウドンピューティング環境の設計、構築、コンサルティングサービス及び運用マネージドサービス(MSP)の提供を行います。

AWSを利用した「クラウドxSP」を導入することで、高トラフィック処理、大容量ストレージが必要なケースにおいても、申込受付から24時間以内にセットアップを完了し、最短で1日からの利用も可能です。これにより、一般的なネットサービスに比べ、多量のトラフィックがあり利用期間が短いキャンペーンサイトなどにおいてサーバコストを最小限に抑えることが可能となります。
同時にコンサルティングサービスとして、「EC2」、「S3」を利用した最適なインフラ設計及び構築と、大量のデータを高速に分散処理するElastic MapReduceや、「S3」単体に比べておよそ25倍※1の転送速度を実現するCloudFrontを使用したCDN(Contents Delivery Network)等の利用方法や設計、構築のサービスを提供します。
また、これらの「クラウドxSP」を導入後に必要となる運用に対しては、24時間365日体制でシステム・ネットワークレベルの運用、監視サービス(MSP)を提供します。
提供価格は、初期費用100,000円? 月額費用10,000円? となっております。
AWSを利用したいがノウハウや体制がないというお客様でもゼロスタートが提供する「クラウドxSP」(クラウドンピューティング環境の設計構築コンサルティングサービス)とMSP(システム・ネットワークレベルの運用、監視サービス)を利用することにより、AWSを短期間、低コストで使用することが可能となります。

今後、ゼロスタートでは、Google App Engineなど他のクラウドコンピューティングサービスへの対応も順次拡大していきます。
※1 当社での実測値

運用・監視サービス

  • ・導入・移行支援
  • ・サーバ/ネットワーク設計
  • ・セキュリティ対策
  • ・サーバ設定
  • ・ネットワーク機器の管理
  • ・死活監視
  • ・リソース監視
  • ・プロセス監視
  • ・サービス監視
  • など

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社ゼロスタート 経営企画部
pr@zero-start.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━