pressrelease

ゼロスタート ミニブログ「zero-miniblog」とレコメンドエンジン「zero-zone」を ビック東海の運営する総合コミニティサイト「みなくる」へ導入


株式会社ゼロスタートコミュニケーションズ(代表取締役社長:山崎徳之、本社:東京都目黒区、以下ゼロスタート)は、自社開発のミニブログサイト構築パッケージ「zero-miniblog」と新世代型レコメンドエンジン“zero-zone(ゼロゾーン)”を、株式会社ビック東海(代表取締役社長:早川博己、本社:静岡県、以下ビック東海)が運営する総合コミニティサイト「みなくる」の新サービス「みなログ」へ提供いたしました。

ビック東海ではユーザ同士で気軽にコミュニケーションを行う事が出来るミニブログサービス「みなログ」を迅速に立ち上げる事により、コミニティサイト全体のユーザ数増加とPV向上を目指します。※

今後もゼロスタートでは、ミニブログサイト構築パッケージ「zero-miniblog」とレコメンドエンジン「zero-zone」 を幅広い分野へ提供して参ります。

※本件によるビック東海社の当期業績に与える影響につきましては軽微であると考えておりますが、中期的には収益向上に寄与していくと見込んでおります。

・「みなログ」について
「みなログ」は、「何気ないヒトコト」を投稿しあうリアルタイム性を重視したコミュニティサービスです。ある話題(テーマ)に沿ったヒトコト投稿や、特定の会員のみに公開されるプライベートモードも備えます。また会員の書き込みや閲覧等のアクションや会員のプロフィール情報を元に、他の会員を「おすすめ」するレコメンド機能も用意し、ミニブログのスタンダードサービスとなるべくサービスの向上を図ってまいります。この他、芸能ニュースなどの配信を予定しております。

・「みなくる」について
「みなくる」は、アバターSNSサイト「みなくるホーム」、音楽コミュニティサイト「みなくるステージ」、動画投稿・共有サイト「みなくるビデオ」、ペット情報サイト「みなくるペットバンザイ」、ドリル型学習サイト「みなくるドリル」にて構成される、総合コミュニティサイトです。どのサイトでも遊べる共通 IDにより、「みなくる」で提供される流行のコンテンツを全て楽しむことができます。またコミュニティの健全化を維持するため、有人監視による不正投稿監視の取り組みも行なっております。

・株式会社ビック東海について
株式会社ビック東海は通信・放送・情報の三事業を統合したワンストップサービス企業として、個人および法人のお客様に情報通信分野で幅広いサービスを提供しています。ユビキタス社会に求められるネットワーク環境とその環境を最大限に活かすサービスを提供するトータルコミュニケーションによって、より高い顧客満足の実現を目指します。

・ミニブログとは?
ミニブログとは、Twitterに代表される短いメッセージ投稿を主体としたコミュニケーションサービスです。米国では大統領選挙のネットプロモーションで使われるなど盛り上がっています。又、日本でも次々とミニブログサービスを提供する会社が増え、「mixi」をはじめ「楽天」や「はてな」が同様のサービスを開始しており、今後もミニブログに関連したサービスが増え続けていく傾向であると考えております。

・ミニブログ構築パッケージ“zero-miniblog”の主要機能

  • トピック機能
  • コメント機能
  • ランキング機能
  • プロフィール機能
  • 過去発言の一覧機能
  • 友達(リンク)登録機能
  • 携帯からの投稿機能
  • 招待メール送信機能
  • チャンネル機能
  • メッセージ機能
  • サイト内メールの送受信
  • 足あと機能
  • RSSフィード機能

・レコメンドエンジン zero-zone との連携
弊社にて2007年3月より販売をしているレコメンドエンジン「zero-zone」を組み合わせることにより、ユーザが興味や関連を持つ可能性の高いユーザ、投稿記事等を推奨することが可能です。これによりユーザの活発なコミュニケーションを誘発します。

・レコメンドエンジンとは?
販売データやユーザの行動履歴、ブログや商品説明などのテキストデータなどのデータを蓄積、解析することでユーザの嗜好性を予測し、ユーザニーズに合致する可能性の高い商品や情報を自動的に抽出してレコメンドすることを可能にします。
自動で購買率の高い商品をレコメンドすることで効果的なクロスセル(組み合わせ販売)を実現すると共に、顧客ニーズの分析やターゲット顧客データの収集などマーケティングデータの抽出にも活用できる情報化社会における最も重要なWebマーケティングソリューションの一つ。代表的なソリューション使用例としてはAmazon.comなどがあります。

・新世代レコメンドエンジン“zero-zone”の特長
・次世代技術“ベイジアンネットワーク”の採用

従来のレコメンド手法には、1.商品や情報を提供する側の意思が強く反映されたインテンションベース、2.予めカテゴリに分類してルールを定めておくコンテンツベース、3.行動履歴やアクセス履歴を集めて同じ嗜好や行動パターンを持つ集団をグループ化する協調フィルタリングなどの手法がありました。「zero-zone」は、この3つの手法に4.テキストデータを解析してオブジェクトどうしの相関関係を確率的に捉えるベイジアンネットワークを加えたエンジンです。予め個々のオブジェクトどうしの相関度を自動的に割り出す手法を加えたことで、スタートアップの段階から効果的なレコメンドを行うことを可能にしました。

・サイト毎の最適化
「zero-zone」は、レコメンドするサービスの特性に合わせレコメンド手法を組み合わせてチューニングしていくことで、精度を向上させて最適なレコメンドを導き出します。

レコメンド手法 強み 弱み
1 インテンションベース 提供側の意思が反映できる ユーザの意思が反映されない
2 コンテンツベース ルールベースで調整可能 パーソナライズが難しい
3 協調フィルタリング 履歴から相関度を分析できる 新しいモノが薦められない
4 ベイジアンネットワーク 新しいモノでも薦められる テキストのデータ量が必要

・容易な実装作業
ASPモデルのサービス提供によって、クライアントの負担を軽減しつつスピーディな導入が可能です。

・多様な実装形態
PC向けWebサイトをはじめ、携帯サイト、Eメールあるいは、ECサイト、メディア、コミニティーサービスなど実装場所を選びません。

近年、Web上にはあらゆる情報が溢れ、ユーザが本当に知りたい情報を入手するためには相応のスキルを要求されつつあります。自分が必要な情報を、もっと簡単に、効率よく手に入れたいというユーザのニーズは今後ますます強くなると考えられます。ゼロスタートは、レコメンドエンジンが幅広い分野で活用できるソリューションであると確信しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社ゼロスタート 経営企画部
pr@zero-start.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━